妊娠・出産

【妊娠中の不安】心配になって妊婦検診以外で病院に行きました【高位破水】

妊娠中って不安が絶えないですよね。

わたしは赤ちゃんがちゃんと元気なのか、生きてるのか、しょっちゅう心配になっていました。
(胎動をバンバン感じる9ヶ月の今でも心配になります。)

▼妊娠後期にはじめるのがオススメ、“胎動カウント”について▼

特に初期の頃や、胎動を感じる前までは、しょっちゅう心配になったり不安になったりしていました。

どうしても心配なとき、わたしは妊婦検診以外でも病院に行っていました。

病院や先生によっては「こんなことでいちいち来るの?」という態度をとられた方もいるみたいです。

わたしが通っている病院は、幸いにも「心配事があったらすぐに来てくださいね!」というスタンスなのでこれまでも何回か急遽病院に行っています。

どんなときに病院に行ったのか?
わたしの体験談を紹介します。

この記事が少しでも不安を解消する手助けになれば幸いです。

いつもと違う腹痛の症状があって病院に行きました。

妊娠中は腹痛になりやすい?

妊娠中は、色々な原因から腹痛になりやすいです。

妊娠中の腹痛の原因で一番多いのは「子宮拡大」の痛みだといわれています。

子宮が大きくなることで、子宮の周りの筋肉が緊張したり、圧迫されたりして腹痛を引き起こしやすくなるのです。

また、妊娠するとホルモンバランスが崩れるため、ストレスがかかり精神的な不安から腹痛がおこりやすくなります。

さらに自律神経の乱れや冷え性からくる、下痢や便秘といった症状で腹痛がおこることもあります。

しかし、なかには流産や子宮外妊娠の兆候として、腹痛の症状があらわれている場合もあるので注意が必要です。

あずきりん
あずきりん
腹痛の中にも大丈夫な痛みと気をつけなきゃいけない痛みがあるんだね。

私が経験した、いつもと違う腹痛とは?

妊娠3ヶ月の10w5d(10週5日)のときに、はじめて検診以外で病院に行きました。

前日の夜21:00頃、いままでとは違う腹痛。

いつもの腹痛といえばおへそがチクチクしたり皮膚が引っ張られるような痛みでした。

しかし、この時は子宮辺りがググッと押されるような、我慢し難い痛みでした。

歩いたり、立ち上がるのも厳しいくらい。

痛み自体は1時間半〜2時間くらい横になって休めば落ち着きました。

出血もなかったし、大丈夫かな〜とも思いつつも
”もし赤ちゃんに何かおきていたら”
”これが赤ちゃんからの何かしらのサインだったら”

と考えたら本当に本当に不安になりました。

あまりにも心配だったので翌日、半休をとって病院へ。

おかげさまで赤ちゃんは元気でしっかり心臓も動いてました!!

ほっとして半泣きになりました。

水っぽいおりもの?尿もれ?汗?高位破水?

高位破水とは?おりものや尿もれと似ていて気づかない?

高位破水とは、子宮口から離れている子宮の上の方に穴が開いたり破れたりして、羊水が漏れ出すことです。

通常の破水はドバーッと羊水が出るので、普通に生活していると気付くと思います。

それとは違い、高位破水は羊水がチョロチョロと出てきます。

高位破水の症状は、尿もれやおりものが出ているのと似ています。

区別がつきにくいので、破水に気付かないという人が多いのです。

高位破水に気づかなくて放置したらどうなるの?

もし破水している事に気付かないまま、そのままで居るとどうなってしまうのか?

破れてしまった卵膜から雑菌が入り込んで赤ちゃんが感染症を起こしてしまう危険があるそうです。

あずきりん
あずきりん
聞いただけで、恐ろしいですね・・・。

高位破水疑惑で、2回も健診以外に病院にいきました

私は

妊娠5ヶ月の19w1d(19週1日)のときと
妊娠6ヶ月の21w4d(21週4日)のときに、

高位破水の疑いで病院に行きました。

1回目の様子

1回目のときは、横になっていて立ち上がったときにチョロチョロっと水が流れる感覚がありました。

なんとなく生理の時、血が流れる感覚と似ているような・・・。

そのあと数時間後にも同じような感覚がありました。

パンツを見てみると少し湿っていました。

おりものシートはしていなかったのですが、
パンツのクラッチ部分の1/3くらいが染みる程度でした。

匂いは無臭でした。

スマホで
“妊娠中期 高位破水”
“高位破水 おりもの”
“高位破水 気付かない 死産”
などのキーワードで検索するととにかく心配になることばかり・・・。

次の検診までまだ1週間以上あったし、このままずっと不安なままじゃ体にも赤ちゃんにも悪いと思い病院に行きました。

結果、高位破水はしておらず、水っぽいおりものとのこと。

先生は「水っぽいおりものと破水は診察してみないと区別できないから、すぐに病院にきてね!」と言ってくれました。

むしろ「大丈夫でしょ〜」と思って、そのままお風呂やシャワーに入ったりウォシュレットを使用してしまうと、赤ちゃんが感染症にかかり、ほぼ助からないそうです。

2回目の様子

2回目のときは、チョロチョロと流れる感覚はなかったのですが
朝起きたらパンツが湿っていました。

クラッチ部分が全部染みるくらいです。

「暑かったし、汗かいたのかな〜」
「尿もれかな・・・」
とも思ったのですが、どうしても不安が拭えず・・・。

日曜でしたが時間外診察で病院に行きました。

結果、やはり高位破水はしておらず赤ちゃんの心臓も元気に動いていました。

先生は「病院にきて、勘違いでも全然恥ずかしくないんだから不安になったら病院にきなさい」と言ってくれました。(泣)

おわりに

f:id:sukusuku-sodatsu:20180518073002j:plain

 

妊娠中は不安になることがたくさんあります。

心配しすぎも良くないけれど、赤ちゃんを守れるのはママだけです

赤ちゃんのちょっとした変化にすぐ気付くか、気付かないかで運命が変わることもあります。

私は不安な症状があり、変な胸騒ぎがするときは病院に行きました。

ネットでいくら調べても解決策は出てきません

後悔しないためにも、赤ちゃんと自分のためにどうしても不安なときは病院で診てもらって下さいね。

あなたの赤ちゃんが無事に生まれることを祈っています。

 

▼こちらの記事もオススメです▼